ソレイユではアロマテラピーに限らず、サイモントンセミナー、緩和ケア、ハーブ、折花教室、香り玉インストラクター講座など幅広い講座を行っております。一般の方の参加も可能です。下のタイトルをクリックして詳細をご覧ください。

10月
8
10/8サイモントン療法ミニセミナー第6回(一般参加、単発参加可) @ ソレイユサロン
10月 8 @ 6:30 PM – 8:30 PM

みんなで楽しく学ぶ「こころのケア」連続講座in京都 (連続講座8回シリーズの予定です。)

 

昨年も大人気だったサイモントンミニセミナー
リクエストにお応えし、今年度も毎月開催いたします。
心穏やかに、ハッピーでいることが、どれだけ日々の暮らしと仕事に影響(恩恵)があるか、私が身をもって体験した連続講座です。

病気をお持ちの方も、そうでない方も
ケアする方も、される方も
心穏やかに、ハッピーに過ごしたいすべての方にお勧めします。

イライラする自分にお別れして
こころのにこちゃんマークを大きくしたい方
ぜひお越しくださいね^^

 

日 時: 第6回 2019年 10月 8日(火) 18:30~20:30

場 所: ソレイユサロン 京都市下京区東塩小路町607 辰巳ビル5F (JR京都駅徒歩8分)

講 師: 田村 祐樹(滋賀医科大学・非常勤講師)
サイモントン療法認定トレーナー

参加費: 4,500円 / 回 (お茶、お菓子代込み)
定員 12名(先着順、定員になり次第、締め切りとなります)
* 事前の参加申し込みが必要です。

*参加費は、当日受付にてお支払下さい。
内 容:

<第6回目 スケジュール>
①健全な死生観を育む
②メディテーション

【 サイモントン療法 】のご紹介

心理療法の一つであり、心理社会腫瘍学の権威、カール・サイモントン博士(米)が開発した「がん患者とその家族(サポーター)」に対する、こころのケア・ヒーリングプログラムです。
がんの治療を受けている方、これから受ける方にとって、感情が安定した状態で治療を進めていく事は、とても大切なことです。サイモントン療法は、安定した感情を維持し、QOLそして癒しの力を高め、治療が良い方向に向かうことをサポートする療法と言えます。
大切な方々へのケア、そして皆さまご自身のケア(CARE for CAREGIVER)に、サイモントン療法のエッセンスがお役に立ちましたら幸いです。

サイモントン療法協会のHPは、以下となります。
どうぞ、ご覧くださいませ。
http://simontonjapan.com/

講師の「くまさん」こと、田村祐樹先生のプロフィールです

Profile:田村祐樹(たむらひろき)/1962年7月生まれ。
緩和ケア医、医学博士。サイモントン療法認定トレーナー。
1988年、滋賀医科大学医学部卒業。同年、滋賀医科大学医学部付属病院研修医として第一外科に入局、消化器外科修練。国立がんセンター食道外科レジデントを終了し、食道がんの治療・研究に従事。2000年、滋賀医科大学医学部付属病院総合診療部・助手。2004年、彦根市立病院緩和ケア科勤務。2010年、滋賀医科大学家庭医療学講座・准教授、2012年8月、同退職。
現在「一人の医師」「ひとりの人」として緩和ケアに携わっている。
がん患者とその家族に対して、治療サポートおよびこころのケアを提供。医療・看護・福祉・教育の現場で「CARE for CAREGIVER」を提唱し、各方面で講演・セミナー活動を行っている。

お問い合わせ、お申込み
セラピストサービスソレイユ
075-746-6848
jeasoleil@montsaintmichel.co.jp

お申込みは下記フォームより
[mwform_formkey key=”1340″]
10月
12
【キャンセル待ちになりました】梶山徹先生の「スピリチュアルケア講座」②(全3回)一般参加可 @ ソレイユサロン
10月 12 @ 2:00 PM – 4:30 PM

プロフェッショナルに学ぶ!シリーズ

大好評!緩和ケア医に学ぶ「死生観」講座シリーズ

梶山徹先生の「スピリチュアルケア講座」

4月に行われたソレイユ特別セミナー「死生観と事前人生計画」は満員御礼で、参加者の方々から「感動しました」「内容が盛りだくさん過ぎてもったいない」「またやってほしい!」とのお声をいただきました。

そこで、また梶山先生にお願いをいたしまして、じっくりと一つ一つのトピックスを掘り下げて講座をしていただくことになりました。

医療現場に出向くセラピストはもちろん、様々な状況に人々に関わるセラピスト、そして一個人として、家族として、学ぶべきことが多い「スピリチュアルケア講座」になることと思います。

第2回 10月12日(土)「基本的スピリチュアルケア」

「苦悩者の自己受容」を目指す受容的傾聴と共感について

『基本的スピリチュアルケア』は、受容的傾聴と共感という援助的コミュニケーションによってラポールを得て、苦悩者に自己受容してもらうことを目指すケアです。

第3回 11月2日(土)「専門的スピリチュアルケア」
専門家が苦悩者へおこなう「自己実現から自己超越を目指すケア」について

いずれの回も

講師:梶山 徹先生(北野病院緩和ケア科部長)

会場:ソレイユサロン

参加費:4,000円

定員:12名様

※単発での受講も可能です。

※どなたでも受講していただけます

190705_154048
梶山 徹先生

田附興風会医学研究所北野病院 緩和ケア科部長.

京都大学医学部大学院修了後,医学博士号を取得.

日本緩和医療学会の緩和医療専門医に認定される。

高野山大学のスピリチュアルケアコースで2年間学んだ経験をもつ.

上智大学グリーフケア研究所や日本スピリチュアルケアワーカー協会,

京都グリーフケア協会などで定期講座を開催.

なにわ緩和ケアカンファレンスの代表世話人を務め,

600名を超える緩和ケアのメーリングリストを主宰している.

 

お申込みは各回ごとにソレイユjeasoleil@montsaintmichel.co.jp

か、下記フォームにて

[mwform_formkey key=”1340″]

 

10月
19
10/19「くまさん」こと田村先生の「ほっこりセミナー」in京都 @ Dan-Lan HOTEL NIJO 京こまち
10月 19 @ 2:30 PM – 6:00 PM
10/19「くまさん」こと田村先生の「ほっこりセミナー」in京都 @ Dan-Lan HOTEL NIJO 京こまち

日頃、私たちは、何かと忙しい。

「頭が忙しい」「からだが忙しい」そして、「こころも忙しい」

ときには、”ほっこり”していませんか?

 

いつもソレイユサロンで「サイモントン療法ミニセミナー」をしてくださっている田村祐樹先生。

今回はサロンを飛び出して、ちょっと番外編。ゆっくりとした口調で語られるお話と

先生が緩和ケアでサーブしておられる「いのちのスープ」も試飲していただけます。

 

じっくりと玄米を煎るところから始まるスープ作り。じっくりコトコト、ゆっくり流れる時間も手間も滋養になるのでしょうね。

そのスープにまつわる不思議な力とお話も、こころとからだに染み入ります。

 

日時:10月19日(土)14:30~18:00(受付14時より)

講師:田村祐樹(くまさん)滋賀医科大学・非常勤講師

内容:第1部 こころとからだの”ほっこりタイム”

第2部 いのちと食・スープのお話(いのちのスープ・試飲あり)

参加費:6,800円(当日受付にてお支払い下さい)

定員:15名(先着順、定員になり次第、締め切りとなります)

*事前の参加申し込みが必要です。

[mwform_formkey key=”1340″]
11月
2
梶山徹先生の「スピリチュアルケア講座」③(全3回)一般参加可 @ ソレイユサロン
11月 2 @ 2:00 PM – 4:30 PM

プロフェッショナルに学ぶ!シリーズ

大好評!緩和ケア医に学ぶ「死生観」講座シリーズ

梶山徹先生の「スピリチュアルケア講座」

4月に行われたソレイユ特別セミナー「死生観と事前人生計画」は満員御礼で、参加者の方々から「感動しました」「内容が盛りだくさん過ぎてもったいない」「またやってほしい!」とのお声をいただきました。

そこで、また梶山先生にお願いをいたしまして、じっくりと一つ一つのトピックスを掘り下げて講座をしていただくことになりました。

医療現場に出向くセラピストはもちろん、様々な状況に人々に関わるセラピスト、そして一個人として、家族として、学ぶべきことが多い「スピリチュアルケア講座」になることと思います。

第3回 11月2日(土)「専門的スピリチュアルケア」

専門家が苦悩者へおこなう「自己実現から自己超越を目指すケア」について

『専門的スピリチュアルケア』は、苦悩者の希望に添って自己実現から自己超越を目指すケアですが、専門知識と時間が必要ですので、教育を受けた専門家が担当します。

いずれの回も

講師:梶山 徹先生(北野病院緩和ケア科部長)

会場:ソレイユサロン

参加費:4,000円

定員:12名様

※単発での受講も可能です。

※どなたでも受講していただけます

190705_154048
梶山 徹先生

田附興風会医学研究所北野病院 緩和ケア科部長.

京都大学医学部大学院修了後,医学博士号を取得.

日本緩和医療学会の緩和医療専門医に認定される。

高野山大学のスピリチュアルケアコースで2年間学んだ経験をもつ.

上智大学グリーフケア研究所や日本スピリチュアルケアワーカー協会,

京都グリーフケア協会などで定期講座を開催.

なにわ緩和ケアカンファレンスの代表世話人を務め,

600名を超える緩和ケアのメーリングリストを主宰している.

 

お申込みは各回を明記の上、ソレイユjeasoleil@montsaintmichel.co.jp

か、下記フォームにて

[mwform_formkey key=”1340″]

 

11月
12
11/12サイモントン療法ミニセミナー第7回(一般参加、単発参加可) @ ソレイユサロン
11月 12 @ 6:30 PM – 8:30 PM

みんなで楽しく学ぶ「こころのケア」連続講座in京都 (連続講座8回シリーズの予定です。)

昨年も大人気だったサイモントンミニセミナー
リクエストにお応えし、今年度も毎月開催いたします。
心穏やかに、ハッピーでいることが、どれだけ日々の暮らしと仕事に影響(恩恵)があるか、私が身をもって体験した連続講座です。

病気をお持ちの方も、そうでない方も
ケアする方も、される方も
心穏やかに、ハッピーに過ごしたいすべての方にお勧めします。

イライラする自分にお別れして
こころのにこちゃんマークを大きくしたい方
ぜひお越しくださいね^^

 

日 時: 第7回 2019年 11月 12日(火) 18:30~20:30

場 所: ソレイユサロン 京都市下京区東塩小路町607 辰巳ビル5F (JR京都駅徒歩8分)

講 師: 田村 祐樹(滋賀医科大学・非常勤講師)
サイモントン療法認定トレーナー

参加費: 4,500円 / 回 (お茶、お菓子代込み)
定員 12名(先着順、定員になり次第、締め切りとなります)
* 事前の参加申し込みが必要です。

*参加費は、当日受付にてお支払下さい。
内 容:
<第7回目 スケジュール>
①サポートとコミュニケーション
②希望と執着

【 サイモントン療法 】のご紹介

心理療法の一つであり、心理社会腫瘍学の権威、カール・サイモントン博士(米)が開発した「がん患者とその家族(サポーター)」に対する、こころのケア・ヒーリングプログラムです。
がんの治療を受けている方、これから受ける方にとって、感情が安定した状態で治療を進めていく事は、とても大切なことです。サイモントン療法は、安定した感情を維持し、QOLそして癒しの力を高め、治療が良い方向に向かうことをサポートする療法と言えます。
大切な方々へのケア、そして皆さまご自身のケア(CARE for CAREGIVER)に、サイモントン療法のエッセンスがお役に立ちましたら幸いです。

サイモントン療法協会のHPは、以下となります。
どうぞ、ご覧くださいませ。
http://simontonjapan.com/

講師の「くまさん」こと、田村祐樹先生のプロフィールです

Profile:田村祐樹(たむらひろき)/1962年7月生まれ。
緩和ケア医、医学博士。サイモントン療法認定トレーナー。
1988年、滋賀医科大学医学部卒業。同年、滋賀医科大学医学部付属病院研修医として第一外科に入局、消化器外科修練。国立がんセンター食道外科レジデントを終了し、食道がんの治療・研究に従事。2000年、滋賀医科大学医学部付属病院総合診療部・助手。2004年、彦根市立病院緩和ケア科勤務。2010年、滋賀医科大学家庭医療学講座・准教授、2012年8月、同退職。
現在「一人の医師」「ひとりの人」として緩和ケアに携わっている。
がん患者とその家族に対して、治療サポートおよびこころのケアを提供。医療・看護・福祉・教育の現場で「CARE for CAREGIVER」を提唱し、各方面で講演・セミナー活動を行っている。

お問い合わせ、お申込み
セラピストサービスソレイユ
075-746-6848
jeasoleil@montsaintmichel.co.jp

お申込みは下記フォームより
[mwform_formkey key=”1340″]
12月
10
12/10サイモントン療法ミニセミナー第8回(一般参加、単発参加可) @ ソレイユサロン
12月 10 @ 6:30 PM – 8:30 PM

みんなで楽しく学ぶ「こころのケア」連続講座in京都 (連続講座8回シリーズの予定です。)

昨年も大人気だったサイモントンミニセミナー
リクエストにお応えし、今年度も毎月開催いたします。
心穏やかに、ハッピーでいることが、どれだけ日々の暮らしと仕事に影響(恩恵)があるか、私が身をもって体験した連続講座です。

病気をお持ちの方も、そうでない方も
ケアする方も、される方も
心穏やかに、ハッピーに過ごしたいすべての方にお勧めします。

イライラする自分にお別れして
こころのにこちゃんマークを大きくしたい方
ぜひお越しくださいね^^

 

日 時: 第5回 2019年 12月 10日(火) 18:30~20:30

場 所: ソレイユサロン 京都市下京区東塩小路町607 辰巳ビル5F (JR京都駅徒歩8分)

講 師: 田村 祐樹(滋賀医科大学・非常勤講師)
サイモントン療法認定トレーナー

参加費: 4,500円 / 回 (お茶、お菓子代込み)
定員 12名(先着順、定員になり次第、締め切りとなります)
* 事前の参加申し込みが必要です。

*参加費は、当日受付にてお支払下さい。
内 容:
<第8回目 スケジュール>
①二年間の健康プラン
②健康維持のポイント

【 サイモントン療法 】のご紹介

心理療法の一つであり、心理社会腫瘍学の権威、カール・サイモントン博士(米)が開発した「がん患者とその家族(サポーター)」に対する、こころのケア・ヒーリングプログラムです。
がんの治療を受けている方、これから受ける方にとって、感情が安定した状態で治療を進めていく事は、とても大切なことです。サイモントン療法は、安定した感情を維持し、QOLそして癒しの力を高め、治療が良い方向に向かうことをサポートする療法と言えます。
大切な方々へのケア、そして皆さまご自身のケア(CARE for CAREGIVER)に、サイモントン療法のエッセンスがお役に立ちましたら幸いです。

サイモントン療法協会のHPは、以下となります。
どうぞ、ご覧くださいませ。
http://simontonjapan.com/

講師の「くまさん」こと、田村祐樹先生のプロフィールです

Profile:田村祐樹(たむらひろき)/1962年7月生まれ。
緩和ケア医、医学博士。サイモントン療法認定トレーナー。
1988年、滋賀医科大学医学部卒業。同年、滋賀医科大学医学部付属病院研修医として第一外科に入局、消化器外科修練。国立がんセンター食道外科レジデントを終了し、食道がんの治療・研究に従事。2000年、滋賀医科大学医学部付属病院総合診療部・助手。2004年、彦根市立病院緩和ケア科勤務。2010年、滋賀医科大学家庭医療学講座・准教授、2012年8月、同退職。
現在「一人の医師」「ひとりの人」として緩和ケアに携わっている。
がん患者とその家族に対して、治療サポートおよびこころのケアを提供。医療・看護・福祉・教育の現場で「CARE for CAREGIVER」を提唱し、各方面で講演・セミナー活動を行っている。

お問い合わせ、お申込み
セラピストサービスソレイユ
075-746-6848
jeasoleil@montsaintmichel.co.jp

お申込みは下記フォームより
[mwform_formkey key=”1340″]